2017/12/04開催 平成29年度第4回教養教育センター講座 特別講演会 「Away from Homeー芥川賞作家 藤野可織さんが語るー」

平成29年度第4回教養教育センター講座 特別講演会
「Away from Home-芥川賞作家 藤野可織さんが語る-」を開催

 平成29年12月4日(月)、甲府キャンパスにおいて、芥川賞作家 藤野可織さんのトークを多くの学生・教職員と学外参加者が楽しみました。

 驚きと感動の詰まった藤野さんの絵本『ぼくは』を紹介する時友裕紀子センター長の挨拶により、早速、参加者は藤野ワールドへと誘われました。「アットホームな」雰囲気でのお話をという藤野さんの希望で、本学教育学部の沢田知香子教授をインタビュアーとして行われた今回の対談は、最新刊『ドレス』やアイオワ大学のインターナショナル・ライティング・プログラムに招かれて過ごしたアメリカでの体験について自然体で語られる藤野さんの魅力を身近に感じられる機会となりました。

 参加者から活発に質問があがって講演会は最後までおおいに盛り上がり、90分があっと言う間に過ぎました。普段あまり本を読まないという学生もトークで紹介された藤野作品には非常に興味をもったようでした。また、以前からの藤野ファンはそれぞれに美しい装丁のお気に入りの一冊を持参し、講演後、サインを求める列に並んでいました。気さくに、丁寧に参加者と言葉を交わされていた藤野さんは、本学学生たちから多くの良い質問があったことを喜ばれ、ツイッターでもコメントしてくださっていますので、ぜひフォローしてみてください。

 
       講演される藤野さん         沢田教授との対談形式で進められました

     熱心に聴講する参加者